カテゴリー「心と潜在意識」の記事一覧

妬みや嫉み

2020.02.12 (Wed)

おめでとうございます。 先日、小学生の頃からの友人が結婚したので、2次会から参加させていただきました。   学生時代というと、いろいろ思うことがあります。 小学生の頃は特段嫌な記憶はないので

続きを読む

トラウマの克服(ゆっくり挑戦していいんだ)

2020.02.06 (Thu)

先日駒沢公園にてポートレート撮影にいってまいりました。   実は、写真に対してとても苦手なイメージがありまして、写真をとるとき自然に笑えない、身構えてしまうなど。(前日の夜は緊張で寝れません

続きを読む

こうなりたい

2020.01.21 (Tue)

あけましておめでとうございます(遅っ!   みなさま今年の目標は決めましたでしょうか? 当たり前ですが、目標がなければ、夢は叶いません。   私は、、、 攻撃力100000 回避1

続きを読む

無理をして付き合わないこと

2019.11.19 (Tue)

人間関係を突き詰めれば、無理をして付き合わないことが大切です。   いつも自分がその人に対して無理を言う、または、無理を言われるという人間関係が固定化してしまうと、 それはまるで、主人と奴隷

続きを読む

「悔いのない人生」を生きるために

2019.10.16 (Wed)

台風19号が猛威をふるいましたね、、、   被害にあわれた方、行方不明の方や亡くなった方もいました。   いつもニュースでみる人の死も他人事ではない理由があります。  

続きを読む

もっと自分の気持ちを優先しても良い

2019.09.03 (Tue)

自分の気持ちを大切にして、自分らしく生きようとしたら、 「相手が不機嫌になる」 「相手が離れていく」 といった経験が必ずついてきます。   例えば、あなたの欲求を大切にすることを優先して、相

続きを読む

共感をしてほしいのに共感してもらえなかった経験の積み重ね。

2019.08.15 (Thu)

夫婦間や過干渉な親に多いケースです。 少し口に出すとすぐにアドバイスされてしまう、 「愚痴をいっている暇があるなら解決のためになにかすればいいじゃないか」 「相手にも言い分があるのだろう」 などと言わ

続きを読む

悩んでいる時は、感謝することゆるすこと

2019.08.09 (Fri)

世の中では、 「自分が弱いから、他人に感謝する」 と考えられていますが、人間心理の深層においては、逆です。   人間、自分が本当に強くないと感謝ができない。   一定の年齢に達する

続きを読む

謙虚に丁寧に生きること

2019.08.02 (Fri)

自分の心の中に 「無意識の劣等感」 を抱いていると、他人を心の底から褒めることができません。 これは 「自分に劣等感があるから、優れた人を褒める」 という常識的概念の逆説とも思えますが、人間心理の深層

続きを読む

自由人を見習う

2019.07.23 (Tue)

  先日、熱海の日帰り露天温泉に行ってまいりました。 とても素晴らしく心地よい時間を過ごせました。 なによりもご一緒した友人が教えてくれました。   その友人は一言でいうと自由なのです笑 も

続きを読む

夫婦喧嘩のルール

2019.07.18 (Thu)

夫婦はけんかをしながら仲良くなるもの、とも言われます。 もちろん一面の真実であり、お互いにただ、いい顔をしているのではなく、話しにくいような本音で話し合う中で、私達はお互いを知り合い、受け入れあってい

続きを読む

相手がただ存在してくれていることへの感謝

2019.07.16 (Tue)

愛とは、自分という存在の価値認識と成長意欲から生まれるものであり、 相手がただ存在してくれていることへの感謝です。 ゆえに決断して、永続的な意思と洗練された能力によって実行しようと努力する、相手の幸福

続きを読む

人生において成功は約束されていない

2019.07.13 (Sat)

 今、多くの書籍や雑誌には 「⼼に深く抱いた夢は必ず実現する」 という⾔葉や、 「強く願うならば願望は必ず実現する」 という⾔葉が書かれています。 その⾔葉は困難に挫けそうになる⼈々を励まし、⼈⽣に絶

続きを読む

離婚で成長する

2019.07.10 (Wed)

「離婚する」 というのは、「両者の合意のもとで結婚を解消する」 ということであり、さまざまな宗教によって、理念上、禁止されたり、認められたりしています。 しかし、実質的にはその国や地域の法律による拘束

続きを読む

結婚は修行

2019.07.09 (Tue)

カップルが口にする最も多い欲求不満のひとつに、 「私たちはコミュニケーションがあまりうまくいっていない」 という言葉があります。   相手とのコミュニケーションがあまりうまくいっていないとい

続きを読む

ゆるす人生ゆるさない人生

2019.07.02 (Tue)

究極の夫婦愛について 実は「ゆるす」という難題に挑戦することの深い意味を考えるにあたって参考になるような、近年増加している夫婦問題のひとつに不妊治療の問題があります。 それは、いくら不妊治療を尽くして

続きを読む

無意識と必然の法則

2019.06.25 (Tue)

必然の法則というものがあります。 じつは、人生で起きるどんな問題も、何か大切なことを気づかせてくれるために起きるのです。 つまり偶然起きるのではなくて、起こるべくして必然的に起こるのです。 ということ

続きを読む

相手の気持ちばかり優先していませんか?

2019.06.19 (Wed)

自分の気持ちを抑えて、相手の気持ちばかり優先する人は、 子供の頃から「良い子」だったケースが多いようです。 親の期待に応えようと頑張る良い子は大人になってからも他人の期待に応えようとしてしまい、 「自

続きを読む

自分を大切にして生きる

2019.06.13 (Thu)

慣れや常識は時には怖いものです。   日本で一番最初に、養鶏場をはじめた人がいます。 その人は、はじめ、鶏をおりの中に入れて飼育したのですけれど、檻の中の鶏どうなったと思いますか? 卵を産ま

続きを読む

この世は仮説世界

2019.06.11 (Tue)

  多くの方が信じている常識も、社会通念も、科学も、すべては仮説にすぎません。   平安時代や江戸時代の人々が、当たり前のように「常識」や「社会通念」だと思っていたことは、現代人からみれば、

続きを読む

過保護、過干渉な親から子どもがうける影響

2019.06.05 (Wed)

母性にはプラス面とマイナス面があります。 1つは子どもを慈しみ(情けをかける、慈愛)育む側面で、 もう1つは子どもを呑み込んで束縛していまう側面です。 つまり、母性には正負の両面があり、正の面が出ると

続きを読む

アホな生き方を推奨する理由

2019.05.31 (Fri)

幸せ実現力を高める「大愚な生き方」(幸せな人生を実現する生き方) 平たい言葉でいうとアホな生き方です笑   アホというと悪い意味でとらえられるかもしれませんが、なんでも合理的に捉えようとするのではなく

続きを読む

幸せな実現力を高めるための「大愚な生き方」

2019.05.28 (Tue)

大愚(たいぐ)とは? 幸せな人生を実現することであり、ますます人生が楽しくなってくる生き方であり、人間の器を大きくする生き方です。   まず現代人の傾向として、頭でっかちな人が多い傾向です。   頭で

続きを読む

基本的欲求を満たさないと幸せを感じることはできない

2019.05.24 (Fri)

主体性を高めていくうえで、人間には5つの基本的欲求があると言われています。   基本的欲求とは 誰もが生まれながらもっていて、それを満たさないと幸せに感じることができない欲求   1、自由の欲求 自分

続きを読む

今生きていることに後悔しないために自分にOKを出す

2019.05.23 (Thu)

昨年の話になりますが、癌で来られていたクライアントが抗がん治療の末、亡くなられました。 「もっと何か伝えられることがあったのでは?」 「これで本当に良かったのだろうか?」 と色々考えましたが、私なりに

続きを読む