依存している方へのメッセージ

2020年4月6日 心の問題
依存することは悪いことではないです。

他に満たすものがないから、人に、物に、場所に、国に、何かに頼らないと、その欲求が満たせないのです。

多くの方は、すぐに満たせる方法を選択しやすいので、依存していることにきづかないことも多々あると思います。

*砂糖、お酒、タバコ、ギャンブル、薬物(麻薬や精神薬、大麻)、ゲーム、テレビ、SNS、人や仕事など

 

甘い物でしか欲求を満たせないと、甘い物に依存します。

誰かに依存している方は、その誰かがいないと欲求が満たせません。

つい頼ってしまう、やめれないものはありますよね。 

もう一度いいますが、依存することは悪いことではありません。

 

偏らないように、欲求を満たすことが私はバランスの良い生き方なのかなと感じます。

 

youtubeやFacebookなどもその1つで、人気のある方を盲信してしまう風習がありますよね。

コロナ騒ぎで、いま注目されている発言者が数多くいますが、どちらが正しい、どちらが間違っているというわけではないと思います。

誰かを崇めたり、尊敬することも悪いことではないのですが、その方が言ったことが毎回正しい、素晴らしい事を言っていると決めつけてしまうことは自分で、考えることを放棄しているのかもしれません。

どんなにすごい方も、中庸に発信することはとても難しく、偏った発信をしたほうが人気になるのかなと感じます。

そのほうが頼りになりますよねwいまはそんな方が世界を引っ張ってくれているのかもしれません。

 

スピリチュアルな話題、陰謀論、予言や、地球滅亡説、いろんなものが想像されて、議論しあって、だからこそ存在しあって。

 

依存できる友達がいて、依存できる物があって、全ては当たり前じゃなく、ありがたいことだと感じます。

いろんなものに頼りながら、自分にも依存すると、生きやすいと思います。