顔面神経痛

メンタルからくる神経伝達のトラブル

◯30代男性

症状:顔面神経痛、頭の重さ、肩の痛み

 

◯その原因は?

【顔面神経】
顔面の動きと舌前の3分の2の味覚を支配する

【バラソルモン】

副甲状腺ホルモン ca血中濃度をあげる

【レニン】

腎臓ホルモン 血中のNa Kの量、血圧の調整

【糖質過剰】

砂糖やお菓子なども勿論ですが、白米やうどん、パスタ、麺などもGI値の上昇が高いので注意です。

蕎麦や玄米などがオススメです。

【活性酸素】

ストレスなどによって、体内に酸素が発生し過ぎて、溢れ出てしまうと細胞が酸化(老化)していきます。

【ストレス】

【交感神経優位】

血流障害(血管収縮)→体温低下→免疫低下、ホルモンバランスの乱れ

リンパ球低下→ウイルス感染、活性酸素増加→DNA→がん

GABA不足

【側頭骨】

【肝臓】

【頭蓋骨固着】リズム

【第4チャクラ】些細な事で幸せを感じる

心臓や循環器、胸、動脈、血の流れと関連。

バランスが崩れると、愛に対する不安や恐れから、様々な問題が引き起こされる。

【バイタルティッシュソルト】シリカ 

【膀胱経】
ストレス、孤独
【感情】
潔癖性、些細な事ことで自己嫌悪に陥る、細かいことにこだわりすぎる。

【リーキーガッド症候群】

生活習慣が悪くなると腸壁が炎症を起こして荒れたり、

穴があいたりして未消化の物質や有害菌が侵入してしまう。

【胸鎖関節】

【ビール酵母】過剰

 

*上記、筋力検査にて異常を判明しました。

 

◯調整方法

【側頭骨】が歪んでいたので調整しました。

 

◯患者さんの状態、先生のコメント

2回目の調整で顔の痛みに変化がでてきたようです。

3回目にてまた少しずつですが回復にむかっているようです。

 

孤独に対する考え方を変えるだけで身体も回復しやすいように変わっていきます、

普段の生活も楽になります。

 

人は、一人で心地よくいられるようになってはじめて、幸せな恋愛関係、豊かな人間関係を築いていけます。

「一人になっても大丈夫」

という安心感があるからこそ、相手との関係に過剰に依存することなく、

自分の気持ちを大切にしながら、相手の気持ちも尊重できるような、

健康的な関係を築けるのです。