膝が痛い

膝裏の痛みは細胞の問題、ミネラル不足

◯30代女性

症状:膝裏の痛み、肩こり、眼精疲労、身体のこわばり

◯原因

【ストレス】母親、仕事

生活上のなんらかの刺激、それを感じること。

【活性酸素】

ストレスなどによって、体内に酸素が発生し過ぎて、溢れ出てしまうと細胞が酸化(老化)していきます。

【細胞】ケーライアイオダム 水腫 必須ミネラル

【癒着】

本来分離しているはずの組織や臓器が炎症のためくっついている。

【過酸化脂質】

コレステロールや中性脂肪が活性酸素によって酸化されたものが体内に留まった状態。

【腫瘍】肝臓

【医原病マヤズム】胆嚢

歴史的、遺伝的、肉体的、精神的な病気の土壌。

先祖から受け継いできたもの、弱った時にでてくる問題。

【アレルゲン】カナムグラ

【感情】対象のわからない漠然とした不安、恐れ/やる気がおきない精神的疲労感

 

*上記、筋力検査にて異常(自然治癒力が正常に働かない原因)を判明しました。

 

◯調整

【仙骨】AI

に歪んでいたので調整しました。

 

◯患者さんの状態

膝裏の痛みは消失して、回復に向かいました。

 

◯先生のコメント

人体を構築している24種類の無機塩が足りなくなると人は病気になります。

過労だったり心労だったり食事の問題だったり原因は様々です。

 

周りの人たちはそれぞれの価値観をもっていて、それにもとづいた意見やアドバイスを言ってきますが、

仮にこちらがそのとおりに行動したとしても、その結果の責任は取ってくれません。

自分の人生は、自分の責任で創っていくしかないのです。

人生で問題に直面したとき、それをどう捉え、どう対処してくかは、自分で考え、自分で選んでいくしかないのです。