不安感

不安のはじまりはインナーチャイルド、悲しみを隠す思考パターン

◯30代男性

症状:不安感、首のハリ、花粉症

 

◯その原因は?

【インナーチャイルド】父親との出来事
子供時代の記憶や経験が、大人になった自分の行動や感情に影響を与えている。

【ストレス】

生活上のなんらかの刺激、それを感じること。

【副交感神経優位】

倦怠感、常にだるい、眠い

顆粒球低下→細菌感染

リンパ球過剰→血流障害(血管拡張によるもの)→体温低下→肥満→がん

【第2チャクラ】

生殖器や膀胱、精巣、卵巣に関連。

バランスが崩れていると自発性や楽しみ、喜びを失ってしまいがち。

【第3チャクラ】

背中下部、胃、肝臓、腎臓と関連。

バランスが崩れると真に望む人生を生きられなくなる。

【第5チャクラ】 

喉、首、甲状腺、気管、食道、口、耳と関連。

バランスが崩れると適切なコミュニケーションを取れない状況や環境を作り出

してしまいます。

【第7チャクラ】

松果体と下垂体、脳及び神経系と関連。

人生の目的を生存するということから、無限の可能性対する探求や使命に生きる事への移行。

【頸椎1番】

【栄養】鉄不足

【胆経】 
憤り、出来ないこと、抑圧、停滞、前進できない、やり抜くことができない

【CSF伸展障害】呼気障害

【副甲状腺】パラソルモン ca血中濃度を上げる

【下垂体後葉】パゾプレッシン 水分吸収 抗利尿ホルモン

【副腎髄質】アドレナリン ノルアドレナリン

【松果体】メラトニン 体内時計

 

*上記、筋力検査にて異常(自然治癒力が正常に働かない原因)を判明しました。

 

◯調整方法

【側頭骨】が歪んでいたので調整しました。

 

◯患者さんの状態、先生のコメント

モヤモヤした感じが消え、日常生活に支障なく活動できているようです。

小さい時にあぶないからダメと育てられた子供は、

あぶないものはだめなんだ→やってはだめなんだ→何をやってもだめなんだと

大げさかもしれませんが、そう認識して育ちます、それが今の性格や行動をつくっている可能性が高いです。

今回だと泣いてはいけないという育てられ方、出来事が

人前で弱音を吐いてはいけない、プレッシャーになり自分をおいつめる結果になっているようです。